巻き爪について        

食い込んだ爪の方を切ってしまうのはあくまでも対症療
法で、根本的治療にはならないようです。
具体的にどうするかというと、爪を矯正することです。
どんな方法かというと、巻いた爪に小さな穴をあけ矯正
用のワイヤーを入れる方法です。ただしこの方法だとか
なりの時間が要します。巻いてしまった爪を取り除く手
術を受ける方も多々いるようです。しかし、やっと伸び
てきた爪が再び巻いてしまうといったケースがあるよう
です。手術を受ける前に爪を矯正してみてはいかがでし
ょうか。これについて詳しいことは、病院に行って専門
の先生にお尋ねになったほうが手っ取り早いです。
☆巻き爪を予防するには?
今、巻き爪でないあなたもケアの仕方次第では巻き爪に
なる恐れがあります。そうならないためにも普段から注
意すべきことがいくつかあります(以下3つ)。

1.爪を切るときに深爪をしない。

2.窮屈な靴を履かない。靴選びはデザインだけではあ
  りません!!履き心地がよく、ゆとりのある靴を選
  びましょう。

3.爪をぶつけない。

このような事に注意しているだけで巻き爪予防になります。

タグ:矯正 巻き爪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。