巻き爪 原因

巻き爪は特に親指に起こりやすく、爪の側縁の先端が指に食い込み、周囲の皮膚が炎症を起こす原因になり。
巻き爪が原因で指の炎症が化膿すると痛みが生じ、歩けなくなることもあります。
特に女性はハイヒール等をはくので外反母趾に成りやすく巻き爪の原因になります。
また深爪、靴による圧迫、白癬菌の感染による爪の変形などが原因になります。
キツイ靴やハイヒールの様なつま先を圧迫するような靴は避けるようにしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86082415

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。